モトカの日記 Type-P

FORZA Siでお気楽に。

メンズTBC ヒゲ脱毛の感想

2018年1月から1年ほどの間、メンズTBCヒゲ脱毛を受けました。

結果として、50%のヒゲを脱毛して、まあまあスッキリさせることができました。

それと同時に、お金の使い方を(失敗から)学ぶ機会にもなりました。

動機

近年、男性のヒゲ脱毛がよく宣伝されています。私自身も、美容だなんて気高いことを言うつもりはないけれど、清潔感のある人間になりたいとずっと思っていました。

毎日ヒゲの処理をするのも面倒。それにかかる時間を節約できるのであれば、早いうちに脱毛してしまうのもよいかもしれないと考えたのです。

初回(無料体験へ)

初回は、ダイレクトメールで無料体験の案内を見たことがきっかけでした。

予約してサロンに行くと、簡単な説明や、特殊なカメラで肌の様子を見るなどした後に体験施術が始まりました。

体験コースでは150本を抜きました。セラピストの女性がとても愛想よくしてくれ、会話が非常に楽しかったので、あまり痛みは感じませんでした。

施術後、また別室に移ってコース料金の説明。

おいおい、まだ契約すると決めたわけじゃないぞ…と思いつつ、

  • 途中解約はいつでもできる
  • キャンペーン中で、今なら1本あたりの料金が安い
  • 私の場合なら、3000本程度抜けば十分

だと、念を押すように説明されました。

私自身も、脱毛に強い興味があったのと、ヒゲ脱毛の相場を知らなかったこととがあり、その場で少し悩んだ挙句、契約してしまいました。

高額な契約をするときには、とりあえず一旦家に帰って考えることが大切だと思います。

かかった料金

抜くヒゲの本数に比例して料金がかかります。また、脱毛後のケアに必要な化粧品も必ず購入しなければなりませんでした。

脱毛コース

 あご中央 1,000本

 鼻下 2,185本

 計3,185本(@68円) 216,580円

化粧品

 美容液  8,640円

 冷却保湿シート(40枚) 16,200円

 ジェル 6,480円

 クリーム 2,160円

(全て2018年1月の実績)

初回の契約で、合計266,260円を支払いました。

f:id:mtca:20190321215938j:image

当時はそんなものなのだろうなと思っていましたが、今思うと高すぎた

皆さんは、これが相場と比べてどうなのかをよく調べることをおすすめします。

まあ、高い買い物をしたことで、もっと仕事を頑張ろう、と、意気揚々とした気分に一瞬だけなりましたが…。

施術を受けた感想

それから毎月1回のペースでサロンに通いました。

メンズTBCのヒゲ脱毛は、毛を1本ずつ抜く処理をします。

したがって、施術の1~2日前からヒゲを伸ばしたままにしなければなりません。このことは、お客さんの前に出る仕事をしている男性には厄介な条件だと思います。

とにかく痛かったです。

特に、鼻下の部分は涙がにじんでしまうくらいです。「これは痛みに耐えることで精神力を養う修行なんだ」と思いこんで、毎回やり過ごしていました。

毛抜きで抜く痛みと、ピリッとした熱の合わさったような痛みです。

(後に別の箇所でレーザー脱毛を体験したのですが、そのときは痛みのなさに驚愕しました。)

施術後も、毛を抜いた部分は一時的に赤みを帯びます。自宅に帰ってからも3~4日は、毎日2回の冷却・保湿を行わなければなりません。

セラピストは毎回変わります。男性・女性の指定はできませんでした。

一度だけ男性セラピストに担当される回がありました。しかし、顔に添える指の力が強かったり、毛の抜き方が荒っぽくてひどく痛かったので、男性の担当は嫌になりました…。

脱毛の効果

やはり、毛を1本ずつ処理するだけあって、一度処理した部分から二度と毛が生えてこないことは確かなようでした。ヒゲが減ったことははっきりと分かります。

ただ、一度に処理できる本数が高々300本程度であり、太い毛から優先的に処理するので、施術を終えた後もザラザラとした細い毛は残ったままでした。ツルツルにはなりません。

予約のとりやすさ

一回の施術が終わった後に予約を取る場合、土曜・日曜であっても十分に空きがありました。何度か直前に日程を変更したことがありますが、だいたい融通が利きました。

初回はインターネットから予約をとれますが、2回目以降の予約は対面電話でしかとることができません。電話番号がフリーダイヤルではないのは不満でした。

途中解約

2019年1月、10回ほど施術に通いましたが、コースを解約しました。

コースが終了に近づいてきたこの回に説明を受けたところによると、3000本を抜いてもヒゲの全本数の5割を除去したに過ぎないことが分かりました。

初回にセラピストから受けた説明が不十分だったのか、私が誤解していたのかは定かではありません。

結局、ツルツルを目指すにはこの倍の料金を払い、しかも毎回痛いのに堪えなければならない。それは無理だと思いました。

払い込んだコース料金は、申し出から1ヶ月くらいした後に、未施術の分の料金×0.9[円]だけ返金されました。

…高かったなあ。

電車の目立つところ広告をじゃんじゃん出しているし、その広告料が価格に含まれているということですよね。では、そこに勉強代も含まれていたということにします…。

もうちょっと考えるべきだった。

まとめ

50%のヒゲがなくなったことで、処理は随分と楽になりました。実際に行った分の効果ははっきりとしていますし、ある程度満足しています。

ただ、ここに来るまでに払った金額が大きすぎたことには後悔しています。

  • 脱毛のために何十万とかける資金の余裕がある方
  • ヒゲを1本ずつ丁寧に処理してもらいたい方
  • 痛くても我慢ができる方
  • 施術の1~2日前から、ヒゲを剃らずに伸ばしたままにできる方

以上に全て当てはまるなら、メンズTBCのヒゲ脱毛を選んでよいと思います。

ただその場合にも、他と比較する・相場を知ることを忘れないようにされるとよいと思います。

にほんブログ村 美容ブログ 医療脱毛へ
にほんブログ村


(↑)応援いただけると大変ありがたいです!!